ホームページの集客・売上げアップをお約束するSEO・SEM対策コンサルティング、HP制作・リニューアル、リスティング広告もおまかせ

ビジネスを加速するブログ

0120-017-055

Youtube動画にリンクボタンを設置する方法

Youtube動画にオリジナルのリンクボタンを設置することが出来ます。

Youtubeの編集機能を使っても、リンクを設置することは出来るのですが、この編集機能では、Youtube内の動画にしかリンクが出来ず、たとえば、自分のブログやウェブサイトへリンクさせることは出来ません。
しかし、Linkedtube(http://www.linkedtube.com/)を使えばそれが可能になります。

シンプルに必要な情報を入力するだけなので、手順は簡単です。
が、英語で書かれていますので、順に解説していきます。

Linkedtube

 

1、”YouTube Video”

リンクボタンをつけたいYoutube動画のURLを入力します。

2、”Button Text”

動画上に表示されるボタンに名前をつけます。

3、”Button URL”

リンク先のURLを入力します。

4、”Button Mode”

表示形態を3種類から選びます。

      • Show Always (常にボタンを表示)
      • Show On Hover (カーソルを合わせるとボタンを表示)
      • Never Show (ボタンを表示しない)

※おすすめは、Show Always です。

5、”Hover Title”

ボタン横のコメント(上段に出る大きい文字)を入力します。

6、”Hover Text”

タイトル横のコメント(下段にです小さい文字)が入力できます。

7、『Save & Get Code』をクリック

貼り付けコードが表示されます。
※動画が出ている場合には動画のしたの▲をクリックするとコードが表示されます。

      • Permanent Link (linkdtubeのURL)
      • Embed Code (埋め込みコード)

 

では、実際にLinkedtubeを使って、リンクボタンを設置してみます。

↓こちらは設置前のYouTube動画

↓設置完了!

linkdtubeのURL

<a href="http://www.linkedtube.com/Fx_r1GYxWXAa576a389b2162969e07fbab6698ec69b.htm">LinkedTube</a>

※コードが表示されることがありますが、その場合コード内にある”yes”を”no”に書き換えるとコードの表示は消えるようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>